2017年度不登校・ひきこもり講演会第1回「不登校・ひきこもりが終わるとき」の講演会を開催します

子どもが不登校になったとき、親としてはとても心配になります。
どうしてわが子が…と思い、悩んでしまうかもしれません。
「~体験者が当事者と家族に語る、理解と対応のみちしるべ~」として、講師 丸山康彦さんによる講演会を開催します。
不登校・ひきこもりの子どもたちに寄り添うために必要なことをご家族・地域の皆さんで一緒に考えてみませんか?

【講演会】

  • 開催日時:平成30年2月18日(日)14:00~16:00
  • 場所:廿日市市総合健康福祉センター あいプラザ3階講座室(廿日市市新宮1-13-1)
  • 定員:60人(要申込み)

【親の会】

  • 開催日時:平成30年2月18日(日) 10:00~12:00
  • 場所:廿日市市総合健康福祉センター あいプラザ3階講座室(廿日市市新宮1-13-1)
    ~丸山先生を囲んで親の会を開催します~

◇申し込み先 廿日市市社会福祉協議会 地域福祉課(梅本、水藤、竹本)
☎0829-34-0231 FAX0829-34-0232

☆チラシはこちら⇒「不登校・ひきこもりが終わるとき」チラシ