社会福祉法人廿日市市社会福祉協議会(廿日市市社協)は、広島県廿日市市で地域福祉を推進する民間団体です。

廿日市市被災者生活サポートボラネット

  • HOME »
  • 廿日市市被災者生活サポートボラネット

廿日市市被災者生活サポートボラネットは、災害時の「共助」(被災者生活サポートボランティア活動)をすすめるために協働する市域のネットワークです。

被災者生活サポートボランティア活動

全国的には「災害ボランティア活動」という名称で使われていますが、被災者の生活支援を第一に考え、「生活をサポートする」という幅広い視点に立ち、広島県では「被災者生活サポートボランティア活動」と呼んでいます。

 「被災者生活サポートボランティア活動」は、災害によって被災した地域・市民に寄り添いながら、その生活再建に向けた支援を行う活動です。

廿日市市被災者生活サポートボラネットの目的

災害の被災者に対して、被災者生活サポートボランティア活動による支援を行うために、市域の各関係機関・団体等と市行政や廿日市市社協との支援活動体制を迅速に整え、被災者への支援活動を展開していくことを目的にしています。

また、必要に応じて広島県や広島県社協、日本赤十字社広島県支部、広島県共同募金会をはじめとする広島県被災者生活サポートボラネットに後方支援を要請し、人材、財源を確保します。

特に、災害時要援護者等への支援についても、このネットワークを活かして積極的に取り組みます。

廿日市市被災者生活サポートボラネット推進マニュアル

PAGETOP
Copyright © Hatsukaichi Council of Social Welfare All Rights Reserved.