平成30年7月12日より、平成30年7月広島県豪雨災害義援金受付を開始しました。

平成30年7月5日からの豪雨災害により、災害救助法が適用されるなど、西日本各地で被災者が多数発生し、甚大な被害をもたらす状況となっていることから、日本赤十字社では、義援金の受付を行うこととなりました。

廿日市市地区では、廿日市市社会福祉協議会の各事務所の窓口で義援金の受付を行うこととなりましたのでお知らせいたします。

また、あいプラザおよび廿日市市社会福祉協議会各事務所、廿日市市役所本庁および市内各支所、市民センター、市民活動センターに募金箱を設置します。

領収書が必要な場合は、廿日市地区各事務局までお申し出ください。

なお、直接義援金を送金する場合の口座は以下の通りです。

  • 受付口座
    • 広島銀行 大手町支店 (普)3458725
    • もみじ銀行 鷹野橋支店 (普)3046600
    • 広島県信用農業協同組合連合会本所 (普)0006355
    • 広島信用金庫 鷹野橋千田支店 (普)0473613
  • 口座名義
    • 日本赤十字社広島県支部長 湯﨑 英彦(にっぽんせきじゅうじしゃひろしまけんしぶちょう ゆざき ひでひこ)
  • 受付期間
    • 平成30年7月12日(木)~平成30年12月28日(金)
  • お問い合わせ
    • 日本赤十字社広島県支部廿日市市地区事務局(廿日市市社会福祉協議会内)
      ℡0829-20-0294 Fax0829-20-1616