日本郵便株式会社「2020年度年賀寄付金配布事業」についてご案内します。

1.申請可能事業

お年玉付き郵便葉書等に関する法律に規定された10の事業のいずれかに該当し、かつ、申請法人の定款または寄付行為に基づいて行う事業。(例:社会福祉の増進を目的とする事業・非常災害による被災者の救助又はこれらの災害の予防を行う事業)

2.年賀寄付金配分事業の分野及び申請可能額

①一般枠(チャレンジプログラム)…50万円まで

  一般枠(一般プログラム・施設改修・機器購入・車両購入)…500万円まで

②特別枠(東日本大震災・平成28年熊本地震及び平成30年7月豪雨災害の被災者救助、予防)…500万円まで7

 ※詳細は募集案内でご確認ください。

3.申請可能団体

 申請時直近の決算時において法人登記後1年以上が経過し、かつ、過去1年間を期間とする年度決算書が確定している法人

 ※詳細は募集案内でご確認ください。

4.申請締切日

2019年11月8日(金) ※当日消印有効

5.申請方法

寄付金配分申請書は年賀寄付金ホームページからダウンロードできます。

その他詳細は募集案内でご確認ください。

5.提出先

〒100-8792 

東京都千代田区大手町二丁目3番1号 大手町プレイスウエストタワー

日本郵便株式会社 総務部内 年賀寄付金事務局

※配分申請書は折り曲げずに、そのまま入る封筒を使用し、次のいずれかの方法でお送りください。

・特定記録郵便

・簡易書留郵便

・レターパック

なお、申請には「意見書」が必須ですので、入手のための余裕期間(おおむね2週間)を考慮して準備してください