今回は、午前からお昼にかけて「調理研修・交流会」を行い、午後は「日赤幼児安全法」の研修会を行います。

新しい知識や技術を身に着け、また会員同士の交流をはかることで、よりよい活動に結びつけていきませんか?

日時       令和元年11月22日(金)   9:30受付

          【午前】  10:00~12:00「調理研修」・12:00~13:00「交流会」

          【午後】  13:00~15:00「日赤 幼児安全法」

場所       【午前】  「山崎本社みんなのあいプラザ」2階調理室・栄養指導室

          【午後】  「山崎本社みんなのあいプラザ」3階講座室

内容       【午前】「調理研修・交流会」

          高齢者でも食べやすい料理や栄養素を学びます。

          サバの水煮缶を使っておいしくフレイル予防に取り組みましょう。

          また、お昼は作った料理を食べながら交流会を行います。

          【午後】「日赤 幼児安全法」

          乳幼児の心肺蘇生法とAEDの使用について、

          子どもに起きやすい事故の予防と手当を学びます。

対象       ファミリー・サポート・センター提供会員

          地域のささえあい活動に興味のある人

定員        【午前】 20名

           【午後】 30名

参加費      【午前】 材料費500円

           【午後】 教材費100円

申込先      廿日市市社会福祉協議会

           廿日市市ファミリー・サポート・センター

           電話(0829)34-0231

           ★午前のみ、午後のみの参加も承っております。

詳しくはこちらをご覧ください。