新型コロナウイルス感染症の影響を受け、減収された人に対する生活福祉資金特例貸付には「緊急小口資金」と「総合支援資金」の2種類があります。

緊急小口資金(特例貸付)の申込について

「緊急小口資金(特例貸付)」は広島県社会福祉協議会が行う貸付制度であり、廿日市市社会福祉協議会が受付事務を行なっています。(総合支援資金については別途、お問い合わせください)

※具体的な内容は、チラシをご覧ください。

1.申込書類の準備

本ホームページの申込書類をダウンロードしていただくか、当センターにお電話で申込書類の郵送をご依頼ください。

(1)書式をダウンロード                                                    (下記の〔2.申込書類の様式〕からダウンロードしてください。)

(2)郵送で書類請求                                                      (当センターへお電話でご依頼ください。)                                                   ◆はつかいち生活支援センター  ☎0829-20-4080                                                 〔受付時間〕月~金曜日 9:00~16:00

2.申込書類の様式     

申込に必要な書類は、以下の①~③の書類となります。「申込の手引き」と「記入例」をご参考いただき、ご記入ください。                                                            ※添付書類が必要となりますので詳しくは、「申込の手引き」をご確認ください。