被災者生活サポートボラネット研修会のお知らせ

平成30年7月豪雨災害からふりかえる

日ごろから私たちに出来ること~それぞれの立場から~

 

甚大な被害をもたらした平成30年7月豪雨災害では、廿日市市からも多くの人が、被災地支援に関わりました。

今回の豪雨災害において廿日市市は、被災市町を応援する役割を担うことが出来ましたが、今後廿日市市が被災した場合に備えて、今から私たちが出来ることを考えていかなければなりません。

そこで、この研修会では一人ひとりがそれぞれの立場で、今から出来ること、持つべき視点、大切にしなければならないことについて、実際に被災地支援に関わった人たちの生の声を通して、みなさんと一緒に考えます。

日時 平成30年12月7日(金)

18時30分~21時

場所 あいプラザ 1階 多目的ホール

内容 基調講演、実践報告、まとめ

講師 井岡 仁志 さん(ローカリズム・ラボ代表)

被災者生活サポートボラネット研修 チラシ

お申込はこちら⇓