地域のつどい・サロン

サロンって? ~人と人とのつながりづくり~

日々の暮らしの安心や楽しみは、自分ひとりだけでは限界があります。ちょっとした困りごとを助けあい、ちょっとした楽しみを分かちあう、そんなご近所づきあいがあればこそです。
近所で暮らす人たちと知り合い、楽しみながら、語り合い、支えあい、絆を深める。そんな集いの場所が「サロン」です。

どんなことをしているの?

サロンによっておしゃべりや、会食、体操、季節の行事、手芸、工作、など、さまざまです。参加者全員でどんなことをしたいか話し合って決めたり、サロンの世話人や地区の役員が中心となって企画をされているサロンもあります。

参加できる人は?

原則年齢を問わずどなたでも参加できます。詳しくは「ふれあいサロン活動集」にある各地域のサロン一覧の対象欄をご覧ください。(※「ふれあいサロン活動集」については下記連絡先までお問合せください

「対象」の表記について

「高」:高齢者、「障」:障がい者、「子」:子ども、「全」:どなたでも参加可能という意味です。

どこで開催しているの?

サロンによってさまざまです。集会所、個人宅、市民センター、空き店舗などです。詳しくは「ふれあいサロン活動集」にある各地域のサロン一覧の開催場所欄をご覧ください。(※「ふれあいサロン活動集」については下記連絡先までお問合せください

どのくらいの頻度で開催しているの?

「2か月に1回」や「月1回」など、開催頻度はさまざまです。開催時間もサロンによって異なります。詳しくは「ふれあいサロン活動集」にある各地域のサロンの開催日をご覧ください。(※「ふれあいサロン活動集」については下記連絡先までお問合せください

参加するのにお金がかかるの?

サロンは参加者みんなで運営していくものなので、多くのサロンでは数百円程度の参加費を集めています。この参加費は、お茶菓子代、昼食代、会場費などの費用に充てられています。

誰が運営をしているの?

サロンではお世話を“する人”と“される人”を分けていませんが、みんなを少しだけ引っ張ったり、全体に目配りや心配りをしたり、事務的な役割を担う人が必要です。サロン世話人(ボランティア)と呼ばれる人や、地区の役員がこうした役割を担っています。

廿日市市社協が応援していることは?

サロンに参加してみたい人、ご自身の地域にもサロンを立ち上げたい人、サロン運営に携わりたい人はお気軽にお問合せください。

廿日市市内のサロンの詳しい情報は?

詳しくはこちらをご覧ください。みなさんのご近所にあるサロン、探してみてくださいね。

・廿日市市サロンマップ  ふれあいサロン活動集(2021年11月発行)

※「ふれあいサロン活動集」については下記連絡先までお問合せください

お問い合わせ
ご利用に関するお問い合わせは、下記にご連絡せください


地域福祉課 地域支援グループ
 〒738-8512 廿日市市新宮一丁目13番1号 山崎本社みんなのあいプラザ内
 電話:0829-20-0294  Mail:chiiki@hatsupy.jp

>社会福祉法人廿日市市社会福祉協議会

社会福祉法人廿日市市社会福祉協議会

〒738-8512 廿日市市新宮一丁目13番1号
山崎本社 みんなのあいプラザ(廿日市市総合健康福祉センター)内
E-mail info@hatsupy.jp
ホームページアドレス https://hatsupy.jp

CTR IMG